皆様いかがお過ごしでしょうか。

最近山形は山寺方面にツーリングに行きまして、帰りはヘアピンカーブまみれの笹谷峠を越えました。
50ccのスーパーカブでやる事じゃありませんでした。
頂上に着いた頃にはたくさんトンボが飛んでいて雲の中に突入して幻想的で、夢かと思いました。

さて、ブーツとアメカジが似合いそうな話は置いておいて、今日はスニーカーのお話を(笑)。

今回の前置き

最近スニーカーブランドと他ブランドorショップなどとのコラボスニーカーが多々ありますよね。

ニューバランスとジョウンドエメレオンドレ、ナイキとアママニエール等々、正直あまり知らないところとのコラボだけどプレ値付いてるなあというスニーカーちらほら見かけますよね。

本日はそのJJJJound(ジョウンド)Aimé Leon Dore(エメレオンドレ)A MA MANIÉRE(アママニエール)について今更聞けない!と言う人向けに解説をして参ります!

各ブランド/セレクトショップ解説!

JJJJound(ジョウンド)

JJJJoundロゴ画像

まずはJJJJound(ジョウンド)からご説明を。

ジョウンドを語る上で大事なポイントがコチラ。

ジョウンドのポイント
  • カニエウエスト率いるクリエイティブエージェンシー「DONDA」
  • フォトブログから派生したブランド

ジョウンドはジャスティン・サンダース氏が立ち上げたブランドになります。

このジャスティン・サンダース氏、とてもすごい人なのです。

カニエウエスト主催のクリエイティブエージェンシー「DONDA」にてアートディレクターとして数々のプロジェクトを手掛けてきた人物なのです。

自身での活動として2006年に「ジョウンド」の名前でフォトブログをカナダはモントリオールで立ち上げたのです。
そのフォトブログから派生し、オリジナルグッズやデザイン事業を確立していき今のジョウンドにたどり着くのです。

発売しているアイテムは様々で一貫して生活の一部になるアイテムが非常に多いです。
フォトブログから派生したという強みがここにグッと出ておりまして、日常がおしゃれになるハウスグッズが特に人気かと。

海外セレブからも多数着用されているブランドなのでニューバランスとのコラボはファッション業界に轟き、プレ値に繋がったのでしょう。

他にもリーボックなどのスニーカーブランドやA.P.Cなどともコラボしております。

個人的にもジョウンドコラボのニューバランスは土着的な落ち着いた色がとても好みです。

Aimé Leon Dore(エメレオンドレ)

Aimé Leon Doreロゴ画像

さて次はAimé Leon Dore(エメレオンドレ)

エメレオンドレを語る上で大切なポイントはコチラ。

エメレオンドレのポイント
  • ラフな次世代ストリートスタイル
  • 家族とダイナーを経営していたディレクター故の魅力

エメレオンドレはテディ・サンティス氏がクリエイティブディレクターを務めるニューヨーク創立のブランドです。

エメレオンドレのアイテムの特徴はラフスタイル

カラーリング、デザインに大人の余裕を感じる次世代ストリートウェアが海外セレブ中心に刺さっているんです。
パパラッチで撮られている海外セレブのエメレオンドレ率の高さたるや!

このラフスタイルの質の高さはテディ・サンティス氏のこれまでの生活にあると見ます。

家族でダイナーを経営していたテディ・サンティス氏は独学でデザインを学びエメレオンドレをスタートさせたのです。
他のデザインに影響されず自身がダイナーで培った感性を落とし込むエメレオンドレの服は大人らしく生活に馴染む出来上がりなのでしょう。

ここまで聞くとニューバランスコラボにプレ値が付いている事も納得して頂けるのではないでしょうか。

A MA MANIÉRE(アママニエール)

A MA MANIÉREロゴ画像

さてお次で最後、A MA MANIÉRE(アママニエール)でございます。

アママニエールを語る上で大事なポイントがコチラ。

アママニエールのポイント
  • パリカルチャーインスパイアのセレクトショップ
  • カラーリングでの高級感

アママニエールは起業家のジェームス・ホイットナー氏がパリの文化にインスパイアされ創業したニューヨークのセレクトショップになります。

そう、ブランドではないのです。

パリ発のブランドといえば、エルメス、ゴヤール、ランバン等々エレガントの一言では収まらない素敵なブランドが多いですよね。
そのエレガントさをニューヨークに持ち込んだアママニエール。
ニューヨークのストリートファッションには非常に刺激的な存在になったのです。
確固たる地位を確立したことは言うまでもなく、ニューヨークの名セレクトショップとして愛されています。

少々話がそれますがパリの街並みを皆様ご存じでしょうか。
日本と違い石造りの落ち着いたベージュカラーの建物が連なり、昔からの情緒と独特の街の雰囲気が漂うのです。
その落ち着いた街並みからエレガントで素敵な、高級感のあるブランドショップが生まれるのです。

そのカラーリングの流用がアママニエールは非常に得意なのです。
ナイキコラボのスニーカーにはブラウンやホワイト、ベージュを用いストリートアイテムであるスニーカーに高級感が備わるのです。

今ではそのカラーリングの虜になる方も多く中古相場では高値で売買されているんですねえ。

まとめ

長々とお付き合いいただきありがとうございました。
こういったことを知るだけでより一層スニーカーライフが彩りますよ!

本日ご紹介したブランドとのコラボスニーカーの買取価格はコチラ。

買取価格
JJJJound × New Balance M990JJ3 “Slate Black”¥50,000買取
Aimé Leon dore × New Balance 993 “Brown”¥35,000買取
A Ma Maniere × Nike Air Jordan 2 “Airness/Sail and Burgundy”¥35,000買取

買取に関してご不明な点がございましたらお気軽にご連絡下さいね。

image sauce:brand-note.com,aimeleondore.com,a-ma-maniere.com

専門バイヤー
査定申込み先