【監修者】株式会社TGM ブランド古着買取LIFE アメカジ買取専門バイヤー 須田

経歴:リユース業界16年以上 リユース業界大手会社で2003年より経験を積みTGMへ入社。ブランド買取LIFEでは入社からアメカジブランドの査定を担当しています。得意とするジャンルなのでアメカジブランドに関しては全ブランド・アイテムともに知識が豊富です。アメカジとはアメリカ製ファッションを手本にした当時の日本のサブカルチャーから生まれたものであり、現在ではそれ以前のアメリカ製ファッションも遡及し広い意味を持ちます。「リアルマッコイズ」等様々なブランドの査定を丁寧に行っております。

監修者について

近年日本ではヴィンテージブームが到来しております。シャネルやルイヴィトンなどのハイブランドヴィンテージは勿論のこと、リーバイスなどのデニムやカバーオールの他ミリタリージャケットやチャンピオンなどのスウェットなども需要を持っているため、相場も高くなっております。
今回は、デニムやミリタリージャケット、レザージャケット、スウェットなどなどヴィンテージ古着を売却する際のポイントをご紹介致します!

ヴィンテージ古着とは

街中などで「ヴィンテージ 古着屋」と言う看板をよく見かけることはないでしょうか?
「ヴィンテージ古着屋」と言っても様々なヴァリエーションが存在し、バイヤーが海外へ買取に行くお店や、お客さまから買い取って販売されるお店、ヴィンテージショップから仕入れを行なっているセレクトショップなどなど。通常の「古着店」に比べると価格単位も高く、『リーバイス』や『チャンピオン』などブランドアイテムも多くみられます。「ヴィンテージ古着」はコレクターも多く、現在YouTubeで活躍をされている元SMAPの草彅剛さんを始め著名人などの愛用をYouTubeや雑誌などで紹介され注目を集めております。
今回はヴィンテージ古着の魅力をお伝えいたします。

バイヤー

一般的には10年以上100年未満の時間が経過して良さが引き立った物を「ヴィンテージ」と呼んで区別している様です。

ヴィンテージ古着とは

「ヴィンテージ」はおよそ30年以上もの前に販売され、素材やデザイン性に価値を持っているアイテムを指します。100年以上もの前に製造されたものは「アンティーク」と表現されております。また類語で「レトロ」と言う言葉も耳にしますが、レトロは『昔のような懐かしい雰囲気を持つ』や『古くヴィンテージのような』と言った懐古的なデザイン性を指されております。
2022年現在では1990年代、2000年代に販売されたお品物でも「ヴィンテージ」と表現されるお店も多々ありますが、ファッション業界では多くは1990年代以前に流通されたお品物を呼びます。

「古着」については、自分以外に誰かが一度袖を通した衣類を差し、着古した洋服を意味します。一度誰かの手に渡ったものは『ユーズド』扱いされるので、実際に昨日販売された洋服でも購入し、今日手放してしまうと一般的に「古着」として扱われます。

「ヴィンテージ古着」は古着の中でも『高価な物』、『価値がある物』を言われております。現在とは違った素材やデザイン性、ステッチなどの縫合や断裁の仕方など当時しか行われたかった製法にて作られているため流通されていた当時だけの特徴と持っております。さらにデッドストックは販売数にも限られている事や年代が古くなるほど所持しているコレクターが少なくなってきている為、お品物によっては年々相場が高騰しております。

バイヤー

ヴィンテージ古着も細分化されており現在は90年代であってもバンドTシャツやスケートボード関連、日本のデザイナーズ物もヴィンテージとしてのニーズが高いカテゴリーとなっております。

ヴィンテージ古着ブランドとは

ヴィンテージ古着の中でも特に高い価値を持つブランドがあります。アメリカ古着、ヨーロップ古着がメジャーとなっております。その中でも特に人気の高いブランドをご紹介致します。

リーバイス
ヴィンテージ古着の中でも一番ポピュラーとなっているブランドです。日本でジーンズが流通される前に販売された1960年代のアメリカにて製造されていた『赤タブビッグE』、シングルステッチなど当時のみでしか見ることのできない仕様となっているアイテムは高い価値を持っております。代表モデルとなっている「LEVI’S 501ZXX」は相場が高騰。1950年代のデッドストックとなっている「501XX」の美品は¥600,000程度で取引されていることも見られます。そのほかデニムジャケットも高値で取引されております。

パタゴニア
アウトドアブランドとして日本でも高人気を持つ「パタゴニア」。『レトロX』などのフリースなどが定番となっておりますが、ヴィンテージアイテムも高い人気を持ちます。その理由としては当時でしか味わえない素材とサイズ感は勿論のこと、タグが評価をされております。特に1970年代~80年代前期にて生産されていた「白デカタグ」は流通数も少ない希少性なアイテムとなっている為コレクターの中でも高い人気を持っております。その他現行タグ以前の1980年代前期〜後期「初期デカタグ」や1980年代後期~1994年「®マーク入りタグ」など当時物の美品は特に高く取引されております。

チャンピオン
スウェットの定番ブランド「チャンピオン」。低価格で購入出来、様々なブランドとコラボレーションを果たしていることでも有名です。そんなチャンピオンですが1919年に創業され、1934年に誕生した『リバースウィーブ(REVERSE WEAVE®)』と言う革新的な製法で知名度が上がりました。従来縦に使用される生地を横に使用したことで『リバース』と名付けられ、Tシャツなどにも使用されております。年代よって厚みや質感が異なります。中でも1970〜80年代に流通されていた『単色タグ』は高い相場を持っております。

バイヤー

日本での第一次古着ブームはアメリカ古着中心でしたがその中でも王道だったのがリーバイスで、スウェット、Tシャツはチャンピオン、そして90年代のアウトドアブームでパタゴニアの古い年代のアイテムが注目される様になりました。

ヴィンテージ古着買取店を選ぶ6つのポイント

ヴィンテージ古着は購入ではなく、「売却をしたい!」と言う方も多くいらっしゃると思います。初めて売却をすると言う際に、
「ヴィンテージリーバイスを売りたいけれど、どこへ持っていけば分からない…..。」
「知識を持っているかが不安。」
など悩まれることもあると思います。そのような時に正しく買取店を見極めるポイントをお伝えいたします!

バイヤー

ヴィンテージ古着買取専門店と言っても70年代より以前か80~90年代が中心なのか、USヴィンテージに強いかユーロヴィンテージなのか、ワークなのかミリタリーなのか、メンズ主体かレディース主体か先ずはそれぞれのお店毎の特色を見極めましょう。

ヴィンテージ古着の買取において古着屋の買取サービスは要注意

ヴィンテージ古着買取店を選ぶ6つのポイント ヴィンテージ古着の買取において古着屋の買取サービスは要注意 画像
ヴィンテージ古着の買取において古着屋の買取サービスは要注意

一般的な”古着屋”さんと呼ばれるアメリカン古着を扱っている古着店でも近年買取サービスも始めておりますが、古着屋さんの買取サービスは実は注意すべき点があります。
古着屋さんでは商品を「アメリカ国内、東南アジア各国」からの仕入れで集めています。
つまり古着屋さんには一般の顧客から買取をする「買取ノウハウが少ない状態」となっております。
また古着屋さんの仕入れ比率は一般的に「20~35%程度」と低くその仕入れ比率を基準とした買取となってしまうので一般的な買取店より古着店の買取は安くなる傾向にあります。

古着屋の買取サービスの注意ポイント
  1. 業者からの仕入れがメインの古着屋は「買取ノウハウが少ない」店が多い
  2. 古着屋の仕入れ比率は一般的に「20~35%程度」なので買取額もそれに準じる比率となる
バイヤー

例えば東京の古着屋さんで50万で販売されているヴィンテージリーバイスと同条件程度の物を買取に出すと10万~18程度の買取価格にしかならないと言う事になりますのでかなり安い印象です。

ヴィンテージ古着の価値を分かるバイヤーがいるか

ヴィンテージ古着買取店を選ぶ6つのポイント ヴィンテージ古着の価値を分かるバイヤーがいるか 画像
ヴィンテージ古着の価値を分かるバイヤーがいるか

ヴィンテージ古着バイヤーがいるお店を見極めるポイントは、取り扱いの豊富さやホームページやインスタグラムなどのSNSでの情報量の多さです。実際にHPやSNSにて顔や名前を出している、バイヤーさんについて経験歴や買取専門ブランドの紹介、ブランドへの情熱など細かく記載されているヴィンテージ古着店は高い信頼度が持てます。相場の把握は勿論のこと、現在ネットでも情報が多く見ることができるので買取店についても調べてみる事も高価買取へとつながります。

バイヤー

今では使用されなくなった当時の素材の風合い、長い時間を掛けて経年変化していく状態を味ととらえ、一点一点それぞれに違う顔を持つヴィンテージの価値が分かるヴィンテージ専門バイヤーが在籍しているヴィンテージ古着買取専門店を選ぶ事が大事になります。

実際に買取店が販売している商品を見る

ヴィンテージ古着買取店を選ぶ6つのポイント 実際に買取店が販売している商品を見る 画像
実際に買取店が販売している商品を見る

「相場の把握はどうしたら良いの?」と思われる方もいらっしゃるとかと思います。買取を行ったお品物は店頭販売もしくはオンライン販売を行なっている買取店がほとんどです。また、2020年に新型ウィルスが発生して以降、店頭・オンライン販売同時に展開される買取店も増え実際に店頭へ足を運ばなくてもインターネット上でアイテムを拝見する事もできます。そこで相場の把握は勿論のこと、「このお店はこのブランドも取り扱っている」と言うことも知ることができます。どのような価格で、どのようなアイテムが売られている事を知り少しでも高い売却を目指しましょう。

バイヤー

弊社ではオンラインでの販売だけでなく、宮城県仙台市若林区に実店舗もございますので店頭で商品を直接手に取って頂きその場で試着ご確認頂く事が可能でございます。もちろん店頭でのお買取りも可能でございますので是非弊社の店頭買取をご利用下さいませ。

買取実績を公開しているか

ヴィンテージ古着買取店を選ぶ6つのポイント 買取実績を公開しているか 画像
買取実績を公開しているか

店頭販売は勿論のこと、買取実績も大切です。店頭販売ですと並んだ瞬間に売り切れてしまう可能性もあります。大体は買取日を公開しているので、買取価格は勿論のことミリタリーコートなど季節感を問うお品物はシーズンも買取に関わることがございますので、買い取った年月日も確認することで高価買取のチャンスを知るきっかけも出来ます。さらに『状態』も知ることも可能です。ヴィンテージアイテムは状態も大きく左右されるので「いつ買い取った」の他にも自身が持っているお品物の状態にも参考となります。買取実績を公開しているお店は取り扱いブランドの豊富さや買取の依頼数、バイヤーさんの知識、意欲を感じることができるのでチェックする価値はあります。

バイヤー

弊社では取扱いブランド毎に買取実績を掲載させて頂いており、お客様からも見積もりの一つの目安になると言う事でご好評を頂いております。また買取実績に載せきれないアイテムもございますのでご不安なお客様にはラインでの事前見積もりをお勧めしております。

実店舗があるか

ヴィンテージ古着買取店を選ぶ6つのポイント 実店舗があるか 画像
実店舗があるか

ヴィンテージ古着店にて買取も行なっているお店は実店舗も存在「している」か「いない」かでも買取価格が変動します。
オンラインショップのみの店舗ですと人件費や店舗運営費、光熱費などを削って買取価格へ上乗せしているショップもございます。しかしながら、古着を買取・販売を行う上に必要な「古物商」の取得を行なっていない、送ったものの返信が一切ない悪徳業者や連絡が遅い、明日閉店を告知するショップも存在しますのでしっかりと見極めを行なってください。
店舗も存在する買取店では運営の信頼度、買取連絡の迅速さ、買取キットの用意などされるお店が多く見られます。また、買取UPキャンペーンなどを行なっている事もあるのでそちらを狙っていると高価買取が期待できるます。

バイヤー

弊社の実店舗は売場面積200坪の店内にヴィンテージ古着を含め6000アイテムを展開しております。敷地内に15台までの無料駐車場も完備しておりますのでお車でのご来店でも時間を気にせずゆっくりと店内をご覧頂けます。

宅配買取を行っているか

ヴィンテージ古着買取店を選ぶ6つのポイント 宅配買取を行っているか 画像
宅配買取を行っているか

店頭買取のみですと、お店の混在時には知識の少ないアルバイトさんが査定を行う場合がございます。大手買取チェーン店ではよく見られる光景ですが、宅配買取を行っているお店はバイヤーさんがお品物が到着次第に買取査定を行っていますので宅配買取を行っている買取店は頼りになるでしょう。また、送る際に品物を入れる梱包材がなくても店舗が用意してくれる場合があります。忙しい時間の中買取を依頼できる、夜中でも荷物を送ることができる、お店で待つ時間が無いなどメリットがあります。電話が取れなくてもお店によってはメールやLINEにて対応していただける買取店もございますので気になることは相談をお勧めします。

バイヤー

どうしても店頭買取にご依頼品を直接持ち込めない、宮城県外で遠方のお客様へは弊社の宅配買取をご利用頂いております。無料の買取キットもご用意しており送料は弊社負担、査定キャンセル時も無料でご返却させて頂いておりますので是非一度弊社の宅配買取をご利用下さいませ。

ヴィンテージ古着を高く売るためのコツ

事前に見積もりを行うと比較ができます

ヴィンテージ古着を高く売るためのコツ 前に見積もりを行うと比較ができます 画像
事前に見積もりを行うと比較ができます

ヴィンテージ古着などの価値のある希少なお品物は買取店によって買取価格が大きく左右されます。また、「リーバイス等のブランド物のみ」や「ハイブランドの衣類のみ」など買取店によっては『買取強化』を行っているブランド・お品物が異なりこのような理由でも買取価格が変わります。その為1円でも高く買い取ってもらうには事前の見積もりが大事となります。「見積もり無料」を掲げているお店や「LINE見積もり」、「ウェブ査定」など写真にておおよその買取価格を知ることができる査定方法も多数存在しておりますので、このようなシステムが存在するお店は買取に力を入れているので利用してみるのも一つのポイントとなります。

バイヤー

事前の見積もりを取らずに直接送った後に思った以上に安くてキャンセルにするとそれまでの梱包や再度受け取る手間等が掛かってしまい時間が無駄になってしまいます。複数社から相見積もりを取り総合的な内容に納得がいった上で信頼のおける買取専門店に依頼する事を強くお勧め致します。

ヴィンテージ古着はメンテナンスを行いましょう

ヴィンテージ古着を高く売るためのコツ ヴィンテージ古着はメンテナンスを行いましょう 画像
ヴィンテージ古着はメンテナンスを行いましょう

ヴィンテージ古着は「一度人の手に渡ったアイテム」の他、「年代物」と言う模様がつきます。ヴィンテージ古着でこれから購入される方が一番目につきやすいのが【状態が良い物】です。その為買取に重要視される状態も売却する前に確認することが鍵となります。必要に応じてクリーニングなどのメンテナンスをお勧めします。(※ハウスクリーニングですとヴィンテージアイテムは劣化の可能性が高くなってしまいますので、取り扱いを重視するクリーニング店がオススメです!)また、革パッチなど綻びが見られる場合は無理にメンテナンスを行うと更に状態に難を持ってしまいますのでそのままの状態でお送りください。お品物によっては「発掘された」と言ったヴィンテージアイテムもあり、無理に汚れを取ろうとすると逆にダメージを生んでしまう場合があります。そのような場合は買取店へお尋ねください。

バイヤー

ヴィンテージ古着に関しましてはデッドストック状態である事で更に買取価格が上がる場合がございますので事前の見積もり同様にクリーニングに関してご不安なお客様は弊社のラインやメールでお問い合わせ下さいませ。

買取依頼のシーズンも関係してきます

ヴィンテージ古着を高く売るためのコツ 買取依頼のシーズンも関係してきます 画像
買取依頼のシーズンも関係してきます

お品物によって「シーズン」も関わるアイテムもあります。デニムパンツなどオールシーズン需要のあるものは通年買取を行っておりますが、デニムジャケットやミリタリージャケット・コートなどのアウター類、ブーツ、Tシャツなどは決まったシーズンを持ちます。その為今流れているシーズンに必要なお品物は見合った時期にお売りいただきますと高価買取も期待できます。更にシーズンの初めに買取UPキャンペーンを行っている買取店も多数存在しておりますので、気になる店舗はメールマガジンの購読、DM依頼、LINE登録など行ってチャンスを狙うのもポイントです。

バイヤー

素材にもシーズンが関係ありニットでもウールなのかコットンなのか、シャツでもウールなのかリネンなのかでシーズンにより買取金額に変動がございますので不明な場合は弊社のLINEにてお気軽にご質問下さいませ。

人気のブランドを売ることで高価買取が期待できます

ヴィンテージ古着を高く売るためのコツ 人気のブランドを売ることで高価買取が期待できます 画像
人気のブランドを売ることで高価買取が期待できます

コレクター度も高いアイテムとなっているのが「ブランドのお品物」となっております。シャネルルイヴィトンなどのハイブランドコムデギャルソンヨウジヤマモトのヴィンテージコレクションも高値で取引されておりますが、ヴィンテージ古着と言えばやはり「リーバイス」や「チャンピオン」などの王道アイテムです。ヴィンテージ古着の中でも希少度が高くトレンドに左右されない、生産当時しか使用されていない素材を使用している、革パッチ・タグなど年代が分かる、コレクター心をくすぐるブランドアイテムが相場が高くなっております。こちらはメンズ・レディース問わないところもポイントとなっております。

バイヤー

弊社は王道のリーバイスやチャンピオンのヴィンテージ古着専門バイヤーだけでなく、シャネル、ヴィトンの専門バイヤー、コムデギャルソン、ヨウジヤマモトの専門バイヤーも在籍しておりますのでバイヤー間の相場の共有で、より掘り下げた買取価格のご提示が可能となっております。

まとめ売りもオススメです

ヴィンテージ古着を高く売るためのコツ まとめ売りもオススメです 画像
まとめ売りもオススメです

ヴィンテージ古着を売却される際は「まとめて売る」ことで買取価格がUPされる場合もございます。「せっかく、たくさん売ってくれたから」と言う感謝の意を込める買取店や、【○点まとめて売ると買取価格が10%上乗せ!】と言ったキャンペーンを行っている買取店も存在しておりますので1点のみ依頼するよりかは折角なので複数点ご依頼してみてはいかがでしょうか?また、買取店によってはヴィンテージ古着以外にも買取強化を行なっているブランドもございますので一緒にブランド衣類やスニーカーなどの靴、バッグ類、アクセサリー等ともご一緒に売却が可能な買取店もございますので色々な買取店を見比べてみてください。

バイヤー

それぞれ中古買取店毎に強化ブランドや在庫状況等に応じた期間限定のキャンペーンを行っておりますがどのお店も点数を多く送る事で買取金額への上乗せが期待できる内容となっておりますのでご買取のご利用が決まった場合はお店のキャンペーン内容も調べて賢く利用しましょう。

ヴィンテージ古着買取ならブランド古着買取LIFEがおすすめ!

ヴィンテージ古着買取専門店として専門バイヤーが査定します

LIFEではバイヤー歴20年の経験を持つヴィンテージ専門バイヤーが在籍しております!アメリカ古着は勿論のこと、ヨーロッパ古着も全て買取させていただきます!リーバイスチャンピオンは勿論のこと、コンバースパタゴニアなどのブランドの他ファイヤーキングなどの小物類も買取を行っております!多くのお客さまからヴィンテージ古着のご依頼をいただき、満足の声を頂戴致しております。お品物について不明点がございましたらお気軽に問い合わせください!

バイヤー

80年代、90年代のバンドTシャツやスケート物、消滅したヴィンテージアウトドアブランド物等も勿論お買取させて頂きます。

LIFEのヴィンテージ古着買取対象商品

ブランド古着買取LIFEでは以下のヴィンテージ古着を強化買取中です。

トップス

・Tシャツ ・タンクトップ ・ラグランシャツ ・カバーオール ・オーバーオール ・ネルシャツ ・アロハシャツ ・シャツ ・ミリタリーシャツ ・ニット ・プルオーバー ・パーカー ・ポロシャツ ・カーディガン ・スウェット ・ワンピース ・チュニック…etc

アウター

・デニムジャケット ・ミリタリージャケット ・ミリタリーコート ・レザージャケット ・スカジャン(スーベニアジャケット) ・マウンテンパーカー ・Pコート ・ハンティングジャケット ・チェスターコート ・テーラードジャケット ・ダウンジャケット ・パイルジャケット ・つなぎ …etc

ボトムス

・デニムパンツ ・チノパン ・ハーフパンツ ・レザーパンツ ・フライトパンツ ・ウールパンツ ・ダメージパンツ ・スカート …etc

スニーカー ・紳士靴 ・ブーツ ・パンプス ・ミュール ・サンダル ・ドレスシューズ …etc

小物・その他

・バッグ ・財布 ・ベルト ・サスペンダー ・帽子 ・眼鏡 ・サングラス ・ネックレス ・ブレスレット ・リング ・ブローチ ・ピアス/イヤリング ・ウォレットチェーン ・ヘアクリップ ・時計 ・ネクタイ ・スカーフ ・ヘルメット ・ジッポ ・グローブ ・食器 ・インテリア ・おもちゃ…etc

メンズ・レディース問わずに買取を行っております。掲載されていないお品物に関してはお気軽にお問合せください。

バイヤー

他にもランタンやバーナー、飯盒、キャンティーン、メスキット等のヴィンテージキャンプ用品等も海外、国内を問わず取り扱いしております。

LIFEはヴィンテージ古着の買取実績が豊富です

LIFEではヴィンテージ古着の買取実績が豊富にございます。「リーバイス ヴィンテージ 501XX デニムパンツ」や「リーバイス ヴィンテージ 519 XX 1st ジャケット」、「ショット 50s ワンスターオリジナル ライダース」、「ヴィンテージ チャンピオン ハーフジップ スウェット」、「ヴィンテージ チャンピオン US NAVY トリコタグ リバース ウィーブ スウェット」の他、ルイスレザーエアロレザーベルスタッフなどのレザージャケット、US ARMYのカーゴパンツやフライトジャケット、レッドウィングやドクターマーティンなどのブーツ、コンバースナイキなどのスニーカーラルフローレンのラガーシャツなど買取実績が豊富にございます。
近年ヴィンテージブームと言うこともあり、ヴィンテージ古着の注目度が上がっております。当店では毎日多数のご依頼をいただき買取を行っております。
また、ヴィンテージ古着以外でもルイヴィトンシャネルグッチコムデギャルソンロレックスなどのヴィンテージアイテムも高価買取中です。

バイヤー

近年のヴィ―ンテージブームに加えてアウトドア、キャンプブームが続いている為ノースフェイスやパタゴニア等のアウトドアブランドのヴィンテージアイテムにも高価買取が期待できます。

自宅ですべて完結できる宅配買取が簡単です

「新型ウィルスの流行で外に出るのが不安。」「お店だと断りずらい」「仕事が忙しくて買取店に行けない」など、お悩みになる方も複数いらっしゃると思います。そんな時は宅配買取が便利です!!
LIFEの宅配買取ですと、買取キットを無料にてご用意致しております。ご依頼いただきますとがさばるアウターや割れ物などのご依頼品の為に梱包材を全国どこでもお送りいたします。好きな場所から好きな時間にお品物を発送することが可能です。買取キットの中には段ボール(事前にご依頼のお品物をお伝えいただきますと、プチプチなど必要な梱包材を同封いたします)、買取依頼書、当店への着払い伝票をお送りいたしております。送料などお客様のお支払い負担は一歳ありません。また、買取成立時の銀行振込手数料、買取価格に納得をいただけなかった際の返送料も当社が負担となっております。
買取価格は電話連絡のほか、LINEやメールでの対応も可能となっておりますのでお気軽にご利用ください。
宅配買取は店頭での待ち時間も無く、お客様のご指定の銀行へお振り込みいたします。1点からお受け致しておりますので是非ご依頼ください!

バイヤー

お申込みはとても簡単です。大きさやご依頼品の数に合わせた数量の買取キットをご用意させて頂きます。北海道から沖縄まで無料で発送可能となっておりますのでお気軽にお申込み下さいませ。

事前にお見積りLINE査定がおすすめです

「これ売れるのか分からない」、「他店と見比べたい」と言う方にはLINE査定がお勧めです
LINE査定では最短15分にておおよその買取価格が返信可能となっているシステムです。ご依頼希望のお品物の写真を複数枚撮影していただきお送りください。その際に、1枚の写真よりかは複数枚(汚れや破れなど状態に難がある際はその部分を撮影する事をお勧めします)お送りいただきますと実際の買取価格に近づきます。お品物の点数は限られておりませんので買取に気になるアイテムは是非ご利用ください。

バイヤー

例えばお客様ご自身でご依頼品のモデル名等の詳細が分からなくても、LINEにて必要な個所の画像をお送り頂ければ弊社でお調べしておおよその事前見積もり額をご案内させて頂きます。

ヴィンテージ古着買取でお客様からよくあるご質問

Q
ヴィンテージは古着に関わらずなんでも買取できますか?
A

ご質問ありがとうございます!ヴィンテージ古着以外でもスニーカーバッグアクセサリー時計万年筆骨董品など様々なアイテムを高価買取中です!ノーブランドやコピー・偽物、盗品など場合によっては買取をお断りする場合もございます。

Q
100着ぐらいあるのですが、まとめ売りは可能ですか?
A

ご質問ありがとうございます。
事例によっては買取店のすべての商材をお買取りさせていただいたこともございます。
万が一、買取キットが必要な際はご依頼いただく点数(おおよそで構いません)をお伝えいただければ必要な枚数をお送りいただきます。
また、期間によってはさらに買取UPができるキャンペーンも行っておりますので、よろしかったらこちらもチェックしてみてください。

Q
LINE査定について教えてください。
A

当店のLINE査定はご依頼希望のお品物の写真をお送りいただき、おおよその買取価格を最短15分にて専属バイヤーが返信をさせていただく【仮査定】方法です。
写真では判断できない汚れや解れがみられる場合は実際の買取価格が大きく変わってしまいますので、複数枚の写真を送っていただくことをお勧めします。
勿論利用は無料、複数点のご依頼も可能となっておりますので是非ご依頼ください!→LINE査定を使ってみる!

Q
宅配キットで送った商品を返送してほしいときは料金がかかりますか?
A

ご質問ありがとうございます!買取価格に了承いただけなかった場合の返送料も当店で負担させていただきます。
当店への発送料や返送料、銀行への買取価格振込手数料などお客様より買取に関する費用は一切いただきません。
見積もりも無料となっておりますので是非お気軽にご利用ください!→宅配買取を利用する!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ヴィンテージ古着の購入は勿論のこと、買取の際も専属バイヤーさんがいるお店ですと信頼度も高まります!
安心・安全な購入・買取にもお店へのサーチは欠かせません。当店ではヴィンテージ古着のご依頼・買取、様々な種類の在庫を展開しております!
リピーター様も多数いらっしゃいますので是非一度LIFEをご利用してみてはいかがでしょうか?!

imagesource:unsplash.com,photo-ac.com,stock.adobe.com

専門バイヤー
査定申込み先